永代供養墓・樹木葬

  • HOME
  • 永代供養墓・樹木葬

永代供養墓

  • ご自身でお参りすることが出来なくなったご遺骨やお墓をお寺さんなどが代わりに永代に渡ってご供養していくことを永代供養といいます。
    近年では、ご夫婦の方や独身の方などお墓の後継者にご不安を抱えている方でも安心して供養してもらえるお墓として【永代供養墓】という集合墓地が一般の方にも広く認知されるようになりました。
                      永代供養墓
  • 後継者がいても永代供養墓という選択をする方も増えています。

    後継者の方がいらっしゃらないご夫婦の方や独身の方以外にも、最近ではお子様がいらっしゃる方でも、遠方に住んでいる等の事情から『子供たちに迷惑かけたくない』ということで後継者がいても永代供養を選ばれる方もいます。
    また、お墓が遠方にあり、お参りに行くのも一苦労なので『自分の代で整理しておかないと』という理由で遠方のお墓を墓じまいして、先祖のご遺骨を近隣の永代供養墓に移すケースも多くなっております。
  • お施主様の本音は、、、

    お施主様によって様々な事情がありますが、共通しているのは『供養(お参り)を続けていくことが困難になってきた(なってくるだろう)』というご不安があることと、『自分がやらないと他に迷惑をかけてしまう』という使命感をお持ちなことだと思います。
    その一方で、お話を聞いていると『本音を言えば、自分が元気で生きている間だけでも個別のお墓にお参りして供養してあげたい』、『ちょっとの間だけでも集合墓地ではなくて、家族だけの個別のお墓に入りたかったな』というお声も多いです。
  • 最近のお墓は永代供養付きのお墓が多い

    上記のようなお声が多いことからお寺さんも近年様々な取り組みをしております。
    例えば、後継者がいなくても個別の一般墓地をお求めすることが出来て、お施主様が元気なうちはお墓参りが出来るような墓地もあります。
    仮にお施主様がお亡くなりになってお墓参りをする人がいなくなった際には、ご遺骨を集合の永代供養墓に移し、お寺様が永代供養をする、といった、いわば『永代供養墓付き』の個別墓地というのもあります。
    お寺さんや石材店に相談してみてください。思わぬ情報が聞けるかもしれません。
  • 樹木葬は永代供養墓の一種

    近年もう一つよく耳にするのはお参りの対象に樹木等を植えて、シンボルツリーの下に散骨される『樹木葬』というお墓です。
    これも永代供養墓の一種です。『土に還る』という意味で樹木葬の場合は骨壺から出してご遺骨を撒く『散骨』という埋葬形式が多いのが特徴です。

    この他にもお墓の形式や、納骨方法は色々な種類があります。お墓も生活スタイルの変化と共に多種多様になってきましたが、供養するものですので、あまり流行に流されすぎないことも大切だと考えます。まずは、詳しいお話を石材店やお寺さんにきいてみることが良いと思います。
                      永代供養墓

お墓リフォームなら
お気軽にお問い合わせください

年中無休 8:00~18:00 駐車場完備

お墓について他の選択肢も検討してみませんか?

  • リフォーム
  • お引越し(改葬)
  • 墓地情報